aboutus

私たちは建築設計という仕事を通して数多くの人々と関わってきました。

それはライフスタイルにおける様々な問題を解決する仕事でもありました。

人々の生活の変化に対応し、困難な自然災害から身を守るには建築はどうあるべきか常に改善を重ねてきた足跡とも言えます。

 

今世の中は大きく変わろうとしています。

人口減少、異常気象、ウィルスによるパンデミック、不安定化する政治・経済などの要因にどう対応していくかも課題です。

これからも建築は進化していく必要があると考えています。

 

私たちは数多くの住宅を設計する機会があり、幸運にも狭小地、変形地、採光・眺望に恵まれない不利な条件やローコストを経験することが出来ました。

おかげで様々な解決方法の引き出しが生まれ、新しい素材の使い方、商品開発にも関わることが出来ました。

これらの強みは住宅だけでなく「人」が使う様々な空間に応用可能な技術として蓄積されてきています。

 

近年は一般の方々だけでなく施工会社、開発会社などからも企画の依頼もあり、得意な提案力、デザイン力を活かしたコンサルティングの領域でも仕事を広げています。

海外からの見学者も50名近くに上り、今後も増えると予想されます。

仕事の領域も国内から海外へとまた様々な用途の建物へと広げていきたいと考えています。

 

現在仕事の内容を「建築設計」「コンサルティング」「プロダクト」と3つの柱として展開しています。

これらが相互補完しながら色んなフェーズに対応していけるタフなチームを目指しています。

©STUDIO・NOA